Uru ファースト ラブ。 『ファーストラヴ』主題歌はUru、主演・北川景子「涙しました」

Uru「ファーストラヴ」・「無機質」が主題歌・挿入歌に決定!

⚔ 兵庫県出身。 また、北川は「Uruさんの歌声で心の澱が流れていくような、浄化されていくような、そんな不思議な気持ちを皆様にもぜひ感じていただきたい」とコメント。 現場でもUruさんの曲を編集に入れながら撮影していたのですが、登場人物の心情がより深化し、期待は確信に変わりました。

2

ファーストラヴ (小説)

😈 最注目アーティストUruが書き下ろし主題歌&新作挿入歌を手掛けることが決定! ドラマ「テセウスの船」の「あなたがいることで」や映画『罪の声』の「振り子」を手掛け、聞く人を包み込むような歌声と、神秘的な存在感で注目を集めるシンガー・Uruが主題歌・挿入歌を手掛けることが決定。 共演には中村倫也、芳根京子、窪塚洋介といった人気・実力ともにトップクラスの俳優陣のほか、木村佳乃、板尾創路、高岡早紀などの演技派から、清原翔、石田法嗣といった気鋭の若手まで豪華な顔ぶれが集い、迫真の演技で物語をよりリアルにエモーショナルに紡いでいく。

1

Uru 2/10リリース「ファーストラヴ」収録曲 映画「ファーストラヴ」挿入歌「無機質」歌詞先行公開!|株式会社ソニー・ミュージックレーベルズのプレスリリース

☘ 01年より俳優として活動をスタートさせ、『リターナー』(02/山崎貴監督)で映画初出演。 Uruが2月10日にリリースするニューシングル「ファーストラヴ」と、映画『ファーストラヴ』がコラボレーションした特別映像が動画配信サービス「GYAO! 第51回 該当作品なし• 主題歌にさせて頂いた『ファーストラヴ』は、深い傷を負って、今までずっとその記憶や経験に囚われて生きてきた人物が、誰かによって少しずつ心を解いていくようなイメージで書きました。 近作に『影裏』(20/大友啓史監督)、『水曜日が消えた』(20/吉野耕平監督)、『人数の町』(20/荒木伸二監督)、『サイレント・トーキョー』(20/波多野貴文監督)、『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族』【ナレーション担当】(21/岩合光昭監督)、『騙し絵の牙』(21/吉田大八監督)、など多数。

Uru 2/10リリース「ファーストラヴ」収録曲 映画「ファーストラヴ」挿入歌「無機質」歌詞先行公開! (2021年1月19日)

☣ 第33回 該当作品なし• 第119回 『』• 誰もが持つ、自分では気付けない心の深いところに溜まった澱を、優しく救い上げ、浄化してくれるUruさんの歌声に、ぜひ包み込まれてください。

北川景子主演『ファーストラヴ』にUruが主題歌&挿入歌を提供!本予告も解禁 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS

🐲 firstlove2021 -• 挿入歌の『無機質』は、この曲の持つ孤独感と温かさを映画の人物や世界観に中和しながら作りました。 感じたことや書きたいこと、心の動きを、不器用さに合わせて直接的な表現を避けて書きましたが、主題歌の『ファーストラヴ』と自然に一対になる挿入歌になってくれたような気がしています。 誰もが持つ、自分では気付けない心の深いところに溜まった澱を、優しく救い上げ、浄化してくれるUruさんの歌声に、ぜひ包み込まれてください。

8

『ファーストラヴ』主題歌はUru、主演・北川景子「涙しました」

😘 Uru アーティスト写真 シングル「ファーストラヴ」は、Uruにとって通算10枚目となるシングルで2月11日公開となる映画『ファーストラヴ』の主題歌に表題曲が決定しており、「無機質」は同作の挿入歌で作詞・作曲をUru、編曲をトオミヨウが手掛けた浮遊感のある音色が心地良いミドルバラードに仕上がっている。

13

ファーストラヴ【初回生産限定盤】・Uru

🍀 主題歌にさせて頂いた『ファーストラヴ』は、深い傷を負って、今までずっとその記憶や経験に囚われて生きてきた人物が、誰かによって少しずつ心を解いていくようなイメージで書きました。 主題歌にさせて頂いた『ファーストラヴ』は、深い傷を負って、今までずっとその記憶や経験に囚われて生きてきた人物が、誰かによって少しずつ心を解いていくようなイメージで書きました。

Uru、主題歌「ファーストラヴ」× 映画『ファーストラヴ』特別映像がGYAO!にて解禁!

👏 映画『ファーストラヴ』に捧げる大切な一曲です。 。 第134回 『』• 専門的知識及び技術をもって心の問題を抱えている人およびその周囲の人に対して、心理状態の観察・分析、また解決に向かうための相談・助言・援助を行うことを職務とする。