ケーヒン 合併。 ホンダ系部品3社と日立オートモティブ経営統合…ホンダが株式公開買い付け開始

ケーヒン、ショーワ、ニッシン、トキコが集う! HondaとHITACHIにより4社が経営統合

🙂 2020年11月3日• 2020年5月20日• 本田技研工業はに、ケーヒン、、の3社の株式をで取得することを発表。

12

日立・ホンダ系4社合併で新会社誕生 「下剋上」を起こせるか(井上久男)

💕 自動車、2輪車業界が変化する中で、従来よりも格段に先進的で付加価値の高い製品やシステムを、スピード感を持って提供し続けていくことが求められている。 1957年9月:本田技研工業(株)製作「ドリーム号」及び富士重工業(株)製作「ラビット号」に採用される• を吸収合併存続会社とし、当社を吸収合併消滅会社とする吸収合併 以下「本合併」といいます。

13

ケーヒン、1956年に京浜精機製作所としてスタートして創立60周年を迎える

🔥 本吸収合併後の存続会社(以下「本統合会社」といいます。 自動車および2輪車における日本発のグローバルメガサプライヤーとして、競争力のある技術やソリューションを確立するとともに、4社のシナジーとスケールメリットを生かして世界中の顧客に提供していく」。 経営統合する全ての会社の強みを融合した、時代の急激な変化に先駆ける先進的な技術の提供、持続可能な社会や安心安全なモビリティ社会への貢献を目指すという思いを込めた。

9

日立・ホンダ系4社合併で新会社誕生 「下剋上」を起こせるか(井上久男)

😋 ホンダ以外の自動車メーカーにも広く拡販するため、新会社の持分比率は日立製作所が66. 62% 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口9) 1. 基本契約によると、ホンダがケーヒン、ショーワおよび日信工業の普通株式を対象として公開買付けを実施し、3社を完全子会社とした上で、日立オートモティブシステムズを存続会社、ケーヒン、ショーワおよび日信工業を消滅会社とする吸収合併を実施する。 実際、2020年までKEIHINのタイトルスポンサーによりスーパーGT500クラスに参戦していたリアルレーシングは、2021年より『Astemo REAL RACING』となることが発表された。

10

ケーヒン

☺ これは研究開発投資を出来るだけ早く回収し、再投資できるようにする狙いがあるからだ。

19

日立オートモティブシステムズ、ケーヒン、ショーワ、日信工業が統合完了 日立Astemoとして営業開始

🍀 SUPER GTでは17号車、KEIHIN REAL RACINGのスポンサーでもある。 新会社は約1年後に発足することになる。 2011年6月:ベトナムにケーヒンベトナムカンパニー・リミテッド設立• 2020年7月1日• トヨタは18年6月、デンソーなどグループ企業との関係を大幅に見直す計画をした。

7